❚ 企業・店舗・事業者様向け、ローフードレッスンのレシピ開発について

ローフードは、お野菜やフルーツ、ナッツなど植物性のみで作られている、【ビーガンローフード】といわれるものです。

 

元はアメリカで生活習慣病の治療食としてスタートしていますが、最近では、健康とおいしさを両立した「グルメローフード」として親しまれています。ダイエット、アンチエイジングにもアピールでき、今後、ベジタリアン・外国人観光客向けにもニーズが広がるであろうローフード。いち早く、店頭メニューに加えませんか?

グリーンスムージー、コールドプレスジュース、ココナツオイル、スーパーフード・・・

 

これらは流行る前から、ローフードではすでに取り入れています。

 

ファスティングといえばコールドプレスジュース、小麦粉を使わないローフードでは、つなぎにチアシードやフラックスシードを使うのは当たり前。ロースイーツに使うオイルは主にココナツオイルです。

 

ロースイーツは、基本グルテンフリー。最近のヘルシー志向の方のニーズを満たすのがローフードです。

 


ビーガン、ベジタリアン、グルテンフリーや低糖質、五葷抜きなど食スタイルによって求められるものは様々ですし、アレルギー対応も求められる時代です。

 

なんとなく流行りでスムージーを始められて、豆乳やヨーグルト、牛乳を入れているお店を見かけるとがっかりしますし、ヘルシーな植物性のスイーツを販売しているつもりがゼラチンを使っていたり、白砂糖が使われていたり、添加物がはいっていると、食にこだわりのあるお客さまは商品を手にとっても購入しないでしょう。

 

当方、サラダドルチェでは、ビーガン、ベジタリアンの方のナチュラル志向のポイントなどもわかりやすくお伝えし店舗さまのコンセプト変更のお手伝いをいたします。

 

 

◆ローフードの基本を学ぶレッスン

◆ローフードとは?ビーガン、ベジタリアンなど、ヘルシー志向の食材選択方法。

◆ローフードメニュー開発のお手伝い、レシピ提供。

(低コストで見栄えのするメニューや、冷凍保存ができロスの少ないメニューなど)

◆アレルギー対応、グルテンフリーメニュー、低糖質ローフードなど。

 

 

単品のレシピ提供から、お店のオープン・リニューアル期間のメニュー作成・ローフード調理指導などお手伝いいたします。詳細はお問合せからお知らせください。

ホーム | ローフードレッスン | フォトレッスン | スクールについて | ブログ | お問い合わせ |

開催場所:ローフードマイスター京都壬生校

(最寄り駅は、JR嵯峨野山陰線 丹波口、もしくは阪急 四条大宮です)